ここから本文です

松村沙友理「10点」声優初主演も厳しい自己評価

日刊スポーツ 4/18(火) 19:08配信

 乃木坂46松村沙友理(24)が18日、都内で、DVD「ドラゴン・キングダム~魔法の森と推奨の秘密~」の発売&レンタル開始記念イベントに出席した。

【写真】乃木坂46松村沙友理

 同作はアニメ好きな松村にとって声優初主演作品となった。「お話しをいただいた時から光栄なことだと思っていました」と話し、「経験がない分ドキドキでしたが、みなさんが手にとってくれてこの作品を好きになっていただければと思います」と笑顔を浮かべた。

 松村は主人公ニッキー役を担当している。「普段はかわいい女の子の写真や動画を見てしまうので、男の子の気持ちにするのが大変でした」。

 メンバーの反応については、「結構アニメ好きな子もいて『すごいね~!』といってくれました」。多方面で活躍している乃木坂46だが、「小さいころからアニメが好きだったので、そっち(声優)の方向に進みたい気持ちはあります」。しかし、同作の自己採点は「10点」と厳しい。「アニメが好きな分厳しめです。がんばったことへの10点ですが、技術点は0点です」と厳しい自己評価だった。

 母校の大阪桐蔭はセンバツ優勝を果たしている。「野球だけではなく、吹奏楽もすごいんです。同級生で活躍してるも多いです。母校がキラキラしていると私もがんばらなくてはと思います」と話し、「乃木坂が日本一のアイドルになればいいなと思います!」と話した。

最終更新:4/18(火) 19:27

日刊スポーツ