ここから本文です

ソフトバンク内川が2打席連続打点 適時打&犠飛

日刊スポーツ 4/18(火) 19:45配信

<ロッテ3-10ソフトバンク>◇18日◇ZOZOマリン

 ソフトバンク内川聖一外野手(34)が先制打を放った。

【写真】工藤監督“打撃投手”40分

 初回、2死二塁のチャンスでロッテ石川の直球をとらえ、右前への適時打。12日の日本ハム戦以来、4試合ぶりの先制点を奪った。「打ったのはストレートです。最近先制点が取れてませんでしたし、最初のチャンスを生かせてよかったです」と、声を弾ませた。

 内川は1-2で迎えた3回にも1死満塁のチャンスで右翼への犠飛。2打席連続で結果を残し、試合を振り出しに戻した。

最終更新:4/18(火) 21:38

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/26(水) 17:05