ここから本文です

ヤクルト畠山、左ふくらはぎ「ブチッと」長期離脱も

日刊スポーツ 4/18(火) 22:09配信

<巨人3-0ヤクルト>◇18日◇熊本

 ヤクルトの4番畠山和洋内野手(34)に長期離脱の可能性が出てきた。

【写真】ヤクルト畠山にアクシデント

 アクシデントが襲ったのは2回。先頭打者として打席に立ち、巨人菅野の初球を強振。二塁手の正面への強烈な打球を放ち、走り始めた瞬間に左足を引きずり走れなくなった。そのまま数歩動いたが走ることができず、二ゴロに倒れた。ベンチに引き上げる際も左足を引きずったまま。2回裏の守備から鵜久森と交代し、試合から退いた。

 試合後は左ふくらはぎ付近をテーピングした姿で、足を引きずりながらバスに乗り込んだ。患部の状態を問われて「自己判断ですけど、肉離れでしょ。打席で踏ん張った時に少しおかしくて、1歩目を踏み出した時になった。(復帰は)今日明日どうこうという話しじゃない。どのくらいかかるか。開幕してから強い張りが出ていたけど、ここ何日かは調子が良かったけど、ブチッといった。しょうがない」とコメント。

 肉離れの疑いが強く、真中監督は「(登録)抹消になると思います」と話した。

最終更新:4/18(火) 22:19

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/27(木) 12:40