ここから本文です

理経、米Nomadixのインターネットゲートウェイ製品を発売

BCN 4/19(水) 10:10配信

 理経(猪坂哲社長)は4月19日、米Nomadixのインターネットゲートウェイ製品として「Alloc8シリーズ」を発売したと発表した。

 Alloc8シリーズは、利用状況の管理や確認が簡単で、アプリケーションごとの停止や帯域の制御を行うことが可能。アプリケーションの使用状況から制限をかけたいアプリーションを選択し、そのアプリケーションを検知した際に、どのようなアクションを起こすかをプルダウンで設定できる。また、既存のネットワークに挟み込むだけのシンプルなインライン構成で、機器導入のためにIPアドレス体系の変更や、ネットワーク設計をし直す必要がなく、簡単に導入できる。19インチラックへの搭載も可能となっている。

 価格はオープン。同社では、インターネット・アクセス環境で、回線負荷に課題をもつ自治体、企業、ホテル、大学などに向けて販売していく考え。

最終更新:4/19(水) 10:10

BCN