ここから本文です

新垣結衣、ティッシュのティアラでご機嫌「お姫様になったような気分」

4/19(水) 12:21配信

リアルライブ

 女優の新垣結衣が18日、日本製紙クレシア「クリネックス」のアンバサダーに就任し、都内で行われた新CM発表会に出席した。新垣はティッシュで作られたティアラをつけて登場。「お姫様になったような気分です」と笑顔を見せた。

 新CM「クリネックス ふれるたび」篇の中で涙を流す演技を披露している新垣。「人生を振り返り、いろんな人たちとの出会い、別れ、楽しいこと、悲しいことなどを振り返り、困難を乗り越えたことを思い浮かべたら自然と涙が流れました」と撮影を振り返り、「いつも涙を流す演技をする時はなるべく物語の流れで泣けるように頑張っていますが、お芝居を始めた頃は全く関係ないことを考えて泣いていたりもしていました」と涙の演技の秘訣を披露。

 「もともと喜怒哀楽は激しくない方だと思います」とも話し、「心の中でそうなっていてもあまり気づいてもらえないタイプ。よっぽどのことがない限り、人前で泣いたりすることもないです」と普段の自分についても紹介。

 気持ちを明るくするために努力していることとして、「音楽を聴いたり、おいしいものを食べたり。ひたすら仲のよい友達に話を聞いてもらったりして、いつも自分にちょっと気合いを入れたりしています」と話すと、商品についても「ティッシュは生活の中になくてはならない存在。日常的に寄り添ってくれるもの。(CMを通じて)寄り添うだけでなく、一緒にいることで元気になれるような存在であることをアピールしていけたら」と話していた。

(取材・文:名鹿祥史)

最終更新:4/19(水) 12:21
リアルライブ