ここから本文です

北朝鮮、ミサイル実験で挑発企て 向こう見ずな動き=米国防長官

ロイター 4/19(水) 3:28配信

[リヤド 18日 ロイター] - 北朝鮮が先週末に行ったミサイル発射実験について、米国のマティス国防長官は18日、「何かを挑発する」企てだったとの見方を示した。

緊張緩和へ中国と連携する方針を表明した。中東へ向かう途中で記者団に語った。

打ち上げられたのは大陸間弾道ミサイルでないと分析、向こう見ずな動きと指摘した。「問題を制御して、朝鮮半島の非核化を目指そうと、なぜわれわれがまさに今、中国と非常に緊密な連携を取っているのか。(北朝鮮の)動きが(われわれが動く)理由を示す」と述べた。

(※原文などは関連コンテンツでご覧ください)

最終更新:4/19(水) 3:28

ロイター