ここから本文です

熊本デジタルアーカイブ公開

RKK熊本放送 4/19(水) 20:21配信

RKK熊本放送

熊本地震の被害や復旧・復興の中で得た課題などを写真や映像、資料で記録する「デジタルアーカイブ」の公開が始まりました。

ウェブサイトで公開が始まった「熊本地震デジタルアーカイブ」は地震発生後の被災地の様子を記録した写真や映像、災害対策本部会議の資料など民間からの提供も含めおよそ1000点が掲載されています。
熊本城や阿蘇神社、阿蘇大橋など特に、被害が深刻だった県内20の地点については地震の発生前から現在まで同じ場所で撮影し、その経過を見ることができます。
県は、民間の協力を含め2019年度までにおよそ20万点の資料の収集を目指していて「全国の防災に生かしてもらうと同時に熊本地震の風化をふせぎたい」としています。

RKK熊本放送

最終更新:4/19(水) 20:21

RKK熊本放送