ここから本文です

新卒採用にオンライン競技を活用、最終選考は社長西本氏との面接(ラック)

ScanNetSecurity 4/19(水) 8:00配信

株式会社ラックは4月18日、高度な専門技能者の獲得を目的とした新卒特別技能選考会「即!西本面接」を5月1日より実施すると発表した。同社は本年の新入社員より「学歴別初任給制」を廃止し、同社が規定した業務能力や専門能力を評価する「技能経験考慮型初任給制」に移行している。

今回の新卒特別技能選考会は、専門技能を修得した新卒社員の採用を加速することを目的としたもの。同社へ入社希望のセキュリティ技能をもつ新卒予定者に対し、独自に開発したセキュリティ技術競技問題を開示し、オンラインでWriteUp(解答のドキュメント)を提出する。

合格点を得た新卒予定者には事実上の最終選考となる同社社長の西本氏との面接へ進む機会を提供する。オンライン競技であるため、地方の新卒予定者も地理的・時間的な制約を受けることなく対等に挑戦できる。

(吉澤 亨史)

最終更新:4/19(水) 8:00

ScanNetSecurity