ここから本文です

福岡の太陽光関連「ZEN POWER」倒産、負債52億円

産経新聞 4/19(水) 7:55配信

 東京商工リサーチ福岡支社によると、太陽光発電設備の製造・販売の「ZEN POWER(ゼンパワー)」(福岡市博多区)が、福岡地裁から破産開始決定を受けた。負債総額は約52億円。再生可能エネルギー固定価格買い取り制度の変更などで業績が悪化した。売上高は平成26年度の約74億円から27年度は5500万円と急落していた。

最終更新:4/19(水) 7:55

産経新聞