ここから本文です

国分太一 若作りの山辺容疑者に感心「これでダマされた方が多いのかな」

東スポWeb 4/19(水) 9:08配信

 有名企業へのつなぎ融資などを名目に多額の資金を違法に集めたとして、出資法違反の疑いで熊本県警から逮捕状が出ていた山辺節子容疑者(62)が19日午前、不法滞在で逮捕されたタイから送還され羽田空港に到着した。同空港で国内線に乗り換えて熊本へ向かう。逮捕状はタイで搭乗した航空機の機中で執行された。

 この日のTBS系「白熱ライブ ビビット」は“つなぎ融資の女王”山辺容疑者をタイから日本到着まで密着取材した模様を伝えた。山辺容疑者はいつもながらの聖子ちゃんヘア、ノースリーブのワンピース姿で護送車に乗り込んだ。現地のディレクターは金網越しにインタビューを敢行。「7億円集めた?」の問いには「ウソです」とキッパリ否定したが、疑惑の核心部分は「日本に帰ったらきちんと話します」と答えただけだった。また、タイ人の恋人男性への思いを聞かれると「プライベートなことですので」と芸能人のような返答。ただ、「きょうもお奇麗ですね」と声をかけられと「ありがとうございます」と笑みを見せた。同番組では飛行機内で捉えた映像も公開。機内食のメニュー、何を食べたかなど詳細に伝えた。

 MCの国分太一(42)は「護送中にインタビューを受けたときの表情とか(受け答えの)柔らかさを見ると、事の重大さが分かっていない。僕には被害者にも見えるような柔らかさがある」とコメント。真矢ミキ(53)が「事件の当事者とは思えないということですね」と同調すると、国分は「そういうこともあって、ダマされた方が多いのかな」と私見を述べた。

 山辺容疑者は、高利を約束して都内の男性らから違法に計7000万円近くを出資させた疑いが持たれている。著名な大企業につなぎ融資をしているともうたっていたことから「つなぎ融資の女王」とも呼ばれていた。ほかにも違法な出資を募っていた疑いがあり、総額は7億円にのぼるとも言われる。

最終更新:4/19(水) 9:13

東スポWeb