ここから本文です

【UFC】石原”夜叉坊”暉仁の第4戦が決定、相手はタイトルマッチ経験者

イーファイト 4/19(水) 15:29配信

 7月8日(土)アメリカ・ネバダ州ラスベガスで開催される『THE ULTIMATE FIGHTER FINALE』に、石原”夜叉坊”暉仁(いしはら・やしゃぼう・てると/Team Alphamale Japan)の出場が決まった。

【フォト】石原のハイキックが決まった瞬間

 石原はUFC選手育成番組『ROAD TO UFC JAPAN』での活躍を機にUFCと選手契約を結び、2016年3月にUFCへ本格参戦。2試合連続KO勝ちと波に乗っていたが、11月の『UFC Fight Night』でアルテム・ロボフに判定負け。初黒星を喫した。今回は約8カ月ぶりの復帰戦となる。

 対戦相手はグレイ・メイナード(アメリカ)に決定した。メイナードは2007年6月からUFCに参戦し、2011年1月には当時のUFCライト級王者フランク・エドガーに挑戦。この試合は引き分けとなり、2011年10月の再挑戦ではKO負け。プロ13戦目にして初黒星を喫した。この試合から一気に調子を落とし、ここ数年は7戦して2勝5敗となっている。

 とはいえ、メイナードはケニー・フロリアンやネイサイ・ディアスに勝利している強豪であり、世界的に名前の知られている選手。石原にとってはビッグチャンス到来といえよう。

最終更新:4/19(水) 15:33

イーファイト