ここから本文です

デジタル行動観察ツール「ユーザグラム」、会員制メディアサイト対応機能を強化

4/19(水) 17:40配信

MarkeZine

デジタル行動観察ツール「ユーザグラム」、会員制メディアサイト対応機能を強化

過去に会員登録した顧客行動を観察できることで、長期会員の行動観察が可能に

 ビービットは、4月から提供を開始したデジタル行動観察ツール「ユーザグラム(Usergram)」に、会員制メディアサイトを対象とした新機能を追加した。同機能により、ユーザグラム導入より前に会員登録した顧客も含む、すべての会員ユーザーの行動を観察することが可能になる。

過去に会員登録した顧客行動を観察できることで、長期会員の行動観察が可能に

 会員向けのメディアサイトで記事の閲覧や購読をするには会員登録が必要だ。初回閲覧時は「会員登録」というコンバージョンが発生するものの、登録後はログインするのみで自由に記事の閲覧が可能になる。

 当初、「ユーザグラム」ではコンバージョンしなければユーザーを識別することができないため、会員向けメディアサイトで観察できる顧客はユーザグラム導入後に会員登録したユーザーのみとなっていた。

 この課題を解決するために、過去に会員登録したユーザーについても観察できるよう、ログイン時に会員IDで顧客を識別する機能が追加された。

最終更新:4/19(水) 17:40
MarkeZine