ここから本文です

映画「3月のライオン」後編、映画入場者プレゼントが決定

4/19(水) 16:40配信

CDジャーナル

 羽海野チカのコミックを実写化した映画「3月のライオン」後編が、4月22日(土)より全国でロードショー。入場者プレゼントとして、羽海野が映画の名シーンを描くイラスト・ポストカードを公開同日より全国計20万名限定で配布することが決定しています。劇場により数に限りがあるため、無くなり次第終了。
 
 本作は幼いころに家族を亡くし、将棋にすべてをかける高校生のプロ棋士“桐山 零”が、東京の下町に住む川本3姉妹やライバルたちと出会い、徐々に成長していく姿を描く「3月のライオン」。前後編共にメガフォンをとるのは『ミュージアム』や『秘密 THE TOP SECRET』で知られる大友啓史。

 ポストカードには、神木隆之介演じる“桐山 零”、加瀬 亮演じる名人“宗谷冬司”、佐々木蔵之介演じる山形出身のA級棋士“島田 開”、倉科カナ、清原果耶、新津ちせが演じる3姉妹“川本あかり”、“ひなた”“モモ”、そして高橋一生演じる零の担任教師“林田高志”を配したデザインです。

最終更新:4/19(水) 16:40
CDジャーナル