ここから本文です

精神疾患、もっと話そう=英王子とガガさん呼び掛け

時事通信 4/19(水) 7:10配信

 【ロンドンAFP=時事】ウィリアム英王子と米歌手レディー・ガガさんが英米両国を映像で結び、精神疾患を人前でもっと堂々と話せるようにしようと呼び掛ける動画が18日、フェイスブック上で公開された。

 王子はロンドンのケンジントン宮殿から「精神も身体も同じ疾患。声に出して語り、ごく普通のことだと感じていい」とガガさんに呼び掛けた。

 心的外傷後ストレス障害(PTSD)を患っていると昨年公表したガガさん。ロサンゼルスの自宅から「精神疾患は恥ずかしい、何か間違ったものと感じてしまうが、普通の問題にするために不断の努力を続ければ、誰でも話せるようになる」と応じた。動画は公開から数時間で50万回視聴された。 

最終更新:4/19(水) 9:02

時事通信