ここから本文です

CoD:IWに追加マップとゾンビモードの新シーンを収録したDLC第2弾が配信開始

IGN JAPAN 4/19(水) 18:04配信

SIEJAは、PS4向けFPS「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア」のDLC第2弾「CONTINUUM」の配信を2017年4月19日に開始した。価格は1,728円(税込)。
DLC「CONTINUUM」はマルチプレイ向けの追加マップと、ゾンビモードの追加シーンを収録している。追加マップは「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2」のマップRustから着想を得たというExcess、温泉リゾートTurista、サメのオブジェクトが印象的な美術館Archive、月面の墓場Scrapの4種類。公開されたトレーラーではScrapで反重力場があるのを確認できる。

一方、ゾンビモードの追加シーン「SHAOLIN SHUFFLE」はDLC第1弾に収録された「Rave in the Redwoods」の続きで、1970年台のニューヨークを舞台としている。一行は道場の師匠からカンフーのような力を授かり、体術や謎の爆発、そして銃火器などを駆使してゾンビ狩りに乗り出すようだ。

千葉芳樹

最終更新:4/19(水) 18:04

IGN JAPAN