ここから本文です

韓国人選手、UFC大会で八百長疑惑…検察が捜査=韓国

WoW!Korea 4/19(水) 10:47配信

世界的な異種格闘技大会UFCに出場した韓国人選手が八百長に関与した容疑で検察の調査を受けていることが確認された。

 ソウル地方警察庁国際犯罪捜査隊は八百長ブローカーから前渡金を受け取り、試合でわざと破れて勝負の結果を操作しようとした異種格闘技選手A氏(34)を書類送検し、調査していると明らかにした。

 警察によるとA氏は2015年11月に開かれたUFC大会でブローカーから前渡金1億ウォン(約950万円)を受け取り、勝負でわざと判定負けになるようにした。

 しかし当時国外オンライン賭博サイトなどで相手選手に多くのお金が集まっていることに気付いたUFCが八百長を疑い、A氏は疑いを避けるために結局試合で勝ってしまった。

 警察調査の結果A氏は試合で勝利した後、ブローカーからずっと脅迫されていたことがわかった。

 なお警察はA氏を調査する一方で、彼に金を渡したブローカーに対する捜査も進めている。

最終更新:4/19(水) 10:47

WoW!Korea