ここから本文です

「Google Earth VR」がアップデート、“Oculus Rift”をサポートに追加

Impress Watch 4/19(水) 9:48配信

 米Google Inc.は18日(現地時間)、VRヘッドセットで「Google Earth」を楽しめる「Google Earth VR」をアップデートしたことを明らかにした。

【この記事に関する別の画像を見る】

 今回のアップデートでは、検索機能が新たに搭載された。これにより、住所や地名を入力するだけで、世界中どこでも簡単にアクセスできるようになった。

 また、選りすぐりの目的地を新たに27カ所追加。ドイツのノイシュヴァンシュタイン城や南アフリカのテーブルマウンテン、アルゼンチンのペリト・モレノ氷河などを訪れることができる

 そのほかにも、従来の“HTC Vive”版に加え、“Oculus Rift”がサポートされた。“Oculus Touch”コントローラーも利用可能だ。現在、“Oculus Store”から無償でダウンロードできる。

窓の杜,樽井 秀人

最終更新:4/19(水) 11:52

Impress Watch