ここから本文です

寄り付きの日経平均は反落、米株安と円高を嫌気

ロイター 4/19(水) 9:28配信

[東京 19日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比91円26銭安の1万8327円33銭となり、反落して始まった。米株安と1ドル108円台半ばまで進んだ円高を嫌気して売りが先行したが、一巡後は下げ幅を縮めている。

東証業種別では、非鉄金属、石油・石炭、海運が下落率の上位。半面、医薬品、水産・農林、電気機器はしっかり。

最終更新:4/19(水) 9:28

ロイター