ここから本文です

沖縄空手国際大会、4部門で実施 18年8月、県外・海外から5~6千人

4/19(水) 18:25配信

琉球新報

 2018年8月に開かれる「第1回沖縄空手国際大会」実行委員会の第2回総会が19日、那覇市内のホテルであった。競技は「型」のみとし、「首里・泊手系」、「那覇手系」、「上地流系」、「古武道」の4部門で実施することが決まった。
 大会ロゴマーク、ポスター、チラシなど常任委員会で決まった事項についての報告があった。大会の概要などを紹介する専用ホームページは3月末から開設している。

 10月ごろから18年1月ごろに掛けて、欧州などで海外キャラバンを行い大会を周知し、参加を呼び掛ける。セミナーや交流会も含め、大会を通して県外、海外から5千~6千人の来県を目指している。
【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:4/20(木) 17:15
琉球新報