ここから本文です

ボストン・マラソン3位の大迫を瀬古氏が祝福

4/19(水) 16:45配信

東スポWeb

 ボストン・マラソンで大迫傑(25=ナイキ・オレゴンプロジェクト)が初マラソンを2時間10分28秒で走り、3位に入る快挙を成し遂げたことについて、母校・早大の先輩の日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダー(60)は「初マラソンで心配していましたが、よく頑張ったと思う。大迫くんの活躍は強化にとっても本当に良かった。大迫くん、おめでとう!」と絶賛した。

 一方で、ボストンは東京五輪のマラソン日本代表選考方針とは関係のないレース。このため「ボストンでは(五輪選考は)ダメだね。来年から気をつけてもらわないと」とレース選択に“軌道修正”を促した。

最終更新:4/19(水) 16:45
東スポWeb