ここから本文です

9Gbps高速メモリ搭載のGeForce GTX 1060が登場、GIGABYTE製

Impress Watch 4/19(水) 11:00配信

 標準仕様よりも高速なビデオメモリを採用したGeForce GTX 1060搭載カードが登場、GIGABYTEからAORUS GeForce GTX 1060 6G 9Gbps(GV-N1060AORUS-6GD)が発売された。店頭価格は税込42,098円。

【この記事に関する別の画像を見る】

 販売ショップはドスパラパーツ館、パソコン工房 秋葉原BUYMORE店、パソコンショップ アーク。

■高速メモリと3連ファンを備えたOC仕様のGeForce GTX 1060搭載ビデオカード

 AORUS GeForce GTX 1060 6G 9Gbps(GV-N1060AORUS-6GD)は、GeForce GTX 1060を搭載したオーバークロックタイプのビデオカード。これまでのGeForce GTX 1060搭載カードよりも高速なメモリを搭載しているのが特徴で、メモリクロックは9,026MHz(標準クロックは8,000MHz)となっている。

 同社のゲーミングブランドの最高峰「AORUS」シリーズに属する製品らしく、3基の80mmファンと銅プレートが装着されたバックプレートを組み合わせたオリジナルクーラー「WINDFORCE 3X」や、独自の「RGB FUSION」によるLEDイルミネーション機能を備えている。

 GPUクロックはゲーミングモード時がベース1,607MHz、ブースト1,835MHz、OCモード時がベース1,632MHz、ブースト1,860MHz。メモリはGDDR5 6GB(192bit)で、クロックは9,026MHz。

 その他の仕様は、カードサイズは280×111×38mm。映像端子はDisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0b×1、DL-DVI-D×1を備えており、外部電源端子は8ピン×1。

[撮影協力:ドスパラパーツ館]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:4/21(金) 18:07

Impress Watch