ここから本文です

春風たなびく50匹 こいのぼり泳ぐ

河北新報 4/19(水) 20:00配信

 宮城県川崎町小野の東北地方整備局釜房ダム管理所の高台で、約50匹のこいのぼりが元気に泳いでいる。

【写真】ダム見物の後はカレーでも

 管理所は毎年春、町民らから寄贈を受けたこいのぼりを掲げる。掲揚は2003年に始まり、今年で14回目。町内外の各地から多くの家族連れが足を運び、ダム周辺の桜並木や新緑、蔵王の残雪の風景と一緒に楽しんでいる。

 管理所の担当者は「ダムの湖面を背に泳ぐこいのぼりは滝登りのようで見応えがある」と来場を呼び掛ける。

 5月19日までの午前8時半~午後5時に掲げる。雨天や強風の場合は一時中止することもある。連絡先は管理所0224(84)2171。

最終更新:4/19(水) 20:00

河北新報