ここから本文です

独、G20財務相・中銀総裁会議で自由貿易の重要性強調へ

ロイター 4/19(水) 10:43配信

[ベルリン 18日 ロイター] - ドイツ政府高官は18日、ワシントンで20、21の両日開催される20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、ドイツは将来の衝撃に対する回復力を高める改革の必要性とともに、経済成長のためのグローバル化と自由貿易の重要性を強調するとの方針を明らかにした。ドイツは今年、G20の議長国を務める。

同高官は、米国など一部のG20参加国がドイツに対し、その大きな経常黒字を削減するように求めてくると見通した。

独バーデンバーデンでのG20財務相・中銀総裁会議から間もないため、ワシントンでは共同声明の代わりに、議長による要旨を発表する予定という。

最終更新:4/19(水) 10:43

ロイター