ここから本文です

小倉優子、バカリズムから離婚いじり 「戸籍と一緒にプロフィルも…」

4/19(水) 8:27配信

デイリースポーツ

 タレントの小倉優子が19日放送開始のフジテレビ系新番組「良かれと思って!~今お節介したい芸能人を緊急呼び出し!」(水曜、後10・00)にゲスト出演する。3月に離婚したばかりという状況を、バカリズム、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、カズレーザー(メイプル超合金)という個性派MC陣にいじられる。

 4人がゲストに「良かれと思って」さまざまなお節介をするというテーマの新番組。小倉に対しては「小倉優子の新しいプロフィルを良かれと思って作らせていただきます!」をテーマにトークを展開するが、冒頭でいきなりバカリズムに「戸籍と一緒に、プロフィルも更新しよう!ということですね」と強烈にいじられてしまう。

 「(離婚後の)今の目標」、「苦手な仕事」、「心にしみる曲」といった項目ごとに今の小倉にぴったりなプロフィルを作っていく中で、デビュー当初に小倉のキャラクターを決定づけた「こりん星」にも話題は及ぶ。すでにバラエティー番組などで「こりん星のりんごももか姫」を演じていた当時の葛藤を話しているが、今回は「“こりん星”と言わなくなったら○○が増えた!」という発言でスタジオを爆笑させる。

 小倉と一緒にモデルのアンミカも登場する。「旦那さんから聞いたアンミカ夫婦のナゾのラブラブルールを良かれと思って大暴露!」という、小倉とは対照的に結婚生活について“お節介”を受ける。

 もう1組のゲストは梅沢富美男。「愛する奥様が梅沢富美男に直してほしいところを良かれと思って聞いてきました!」をテーマに、娘のダメ出しなどを放送。MC陣もここぞとばかりに大先輩の梅沢を追い込んでいく。

 劇団ひとりが「この4人だからこそできる“悪ふざけ”を楽しみたい」、澤部も「兄さん(バカリズム、劇団ひとり)たちもカズレーザーも縦横無尽に動き回りすぎなんですよ」と振り返る芸人たちの暴れっぷりに注目だ。