ここから本文です

満島ひかり×永山絢斗「海辺の生と死」劇中カット10点到着

映画ナタリー 4/19(水) 12:00配信

満島ひかりと永山絢斗の共演作「海辺の生と死」の場面写真が到着した。

本作は、島尾敏雄と彼の妻・島尾ミホがそれぞれ執筆した「島の果て」「海辺の生と死」などの小説を原作とする物語。第2次世界大戦末期を舞台に、ある島へ赴任してきた海軍特攻艇の隊長・朔と国民学校教師・トエの恋が描かれる。満島がトエ、永山が朔を演じたほか、井之脇海、津嘉山正種らが出演に名を連ねる。監督は「アレノ」の越川道夫。

【写真】「海辺の生と死」新場面写真(他12枚)

このたび解禁された写真は10点。朔とトエの2ショットや、子供たちに囲まれるトエの姿、トエが指先で口紅を塗る様子などが切り取られている。

「海辺の生と死」は7月29日より東京・テアトル新宿ほか全国で順次公開。



(c)2017 島尾ミホ / 島尾敏雄 / 株式会社ユマニテ

最終更新:4/19(水) 12:00

映画ナタリー