ここから本文です

ブルーナ絵本の特別展開幕 ジャッキー誕生15周年展も

朝日新聞デジタル 4/19(水) 11:01配信

 2月に世を去ったオランダの絵本作家ディック・ブルーナさんのデザインの魅力に迫る「シンプルの正体」展と、愛らしいくまのこジャッキーの絵本シリーズ誕生15周年を祝う「くまのがっこう展」が19日、ともに東京・松屋銀座で始まった。いずれも朝日新聞社など主催で、5月8日まで。

 「シンプルの正体」展は本の表紙やポスター、絵本など、よりすぐった約500点で、ブルーナさんの60年以上の創作を振り返る。一般800円など。

 「くまのがっこう展」は第1作から最新作まで、約200点の絵本原画やラフスケッチなどが並ぶ。一般1千円など。

朝日新聞社

最終更新:4/19(水) 11:01

朝日新聞デジタル