ここから本文です

長崎のシンガー・ソングライター果里さん、新曲「ヨロコビの種」PV公開 /長崎

みんなの経済新聞ネットワーク 4/19(水) 13:32配信

 長崎を拠点に活躍するシンガー・ソングライターの果里(かりん)さんが4月19日、新曲「ヨロコビの種」のプロモーションビデオ(以下、PV)をユーチューブで公開した。(長崎経済新聞)

 果里さんが作詞、作曲した同曲は、5月26日にリリースを予定しているミニアルバム「ヨロコビノタネ」に収録されている。PVでは、さまざまな人たちの幼い頃と成長後の写真が次々に現れる。

 果里さんは「コンセプトは『今も未来につながっている』という愛の歌。何気なく思える日常の奇跡にも感謝の思いを込めて書いた。ありがたいことに、長年の縁からギターは丸山ももたろうさんに、バイオリンは柴田奈穂さんに参加していただいた」と話す。PVの出演者は果里さんの知人、友人に協力を求め、幼い頃と成長後の写真を集めて編集した。

 「ミニアルバムのジャケットデザインを担当してもらった比留澤忠之さんに、私の気持ちのままを温かく優しい映像にしていただいた。ぜひ多くの人に見てもらいたい」とも。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】

最終更新:4/19(水) 13:32

みんなの経済新聞ネットワーク