ここから本文です

名駅エリアにとんこつラーメン専門店「一蘭」 「味集中カウンター」も /愛知

みんなの経済新聞ネットワーク 4/19(水) 12:30配信

 名駅エリアに4月20日、とんこつラーメン専門店「一蘭」名古屋駅店(名古屋市中村区名駅3、 TEL 052-581-1009)がオープンする。(名駅経済新聞)

「味集中カウンター」で1杯のラーメンに集中

 愛知県内で5店舗目となる同店。店舗面積は49坪。席数は32席。

 広報担当者は「新しいビルやレゴランド・ジャパンなどもオープンし、活気づく名駅エリア。名古屋駅店は駅からのアクセスもよく、一蘭の中でもビルインでは席数が比較的多い店舗」と話す。

 店内の客席には、「目の前の1杯のラーメンに集中してほしい」との思いから、約60センチ間隔で仕切り板を設置し正面のすだれを下ろすと半個室状態なる「味集中カウンター」を備える。このほか、席ごとに同店こだわりの水「麺のための湧(わ)き水」のサーバーとコップを設置する。

 ラーメンメニューは、「天然とんこつラーメン(創業以来)」(790円)のみ。味の濃さ、麺の固さ、ニンニクやネギの量など、客の好みに対応する。トッピングは、「追加チャーシュー」(250円)、「半熟塩ゆでたまご」(130円)、「追加ねぎ」、「きくらげ」(以上、120円)など。

 「ラーメン+替玉」(980円)、「替玉」(190円)、「半替玉」(130円)、「釜だれとんこつ焼き豚皿」(490円)、「ごはん」(250円)、「抹茶杏仁豆腐」(390円)、ビール(580円)もそろえる。

 営業時間は10時~23時。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:4/19(水) 12:30

みんなの経済新聞ネットワーク