ここから本文です

【ヤクルト】畠山、負傷交代 左膝裏肉離れの疑いで長期離脱の可能性も

スポーツ報知 4/19(水) 6:05配信

◆巨人3―0ヤクルト(18日・熊本)

 ヤクルト・畠山が肉離れの疑いで途中交代。長期離脱が確実な状況となった。

 2回先頭で二ゴロを打って一塁へ走り出した際、左膝裏付近を痛め、2回の守備から退き「(患部には)開幕してからすぐ強い張りがあった。(復帰まで)どれくらいかかるかイメージがつかない」。テーピングを巻き、足を引きずりながら球場を後にした。チームは今季初の完封負け。川端、坂口に続き、主力を欠くことになった真中監督は「(畠山は)今は(まともに)歩けないくらいの状態。抹消になると思う」と話した。

最終更新:4/21(金) 13:57

スポーツ報知