ここから本文です

【広島】お見事逆転サヨナラ劇!会沢が決めた「何とか打てて良かったです」

スポーツ報知 4/19(水) 6:06配信

◆広島4x―3DeNA(18日・マツダスタジアム)

 絵に描いたような鮮やかな逆転サヨナラ劇だ。1点を追う9回、新井、鈴木、エルドレッドの3連打でまずは同点。さらに1死二、三塁、会沢が中前へサヨナラの一撃をはじき返した。

 「最高です。最高にうれしかった」。目に涙をためながらお立ち台に上がった会沢は、途中出場でこれがこの日初打席。元々は「打てる捕手」だが、試合前まで打率1割7分9厘と苦しんでいた。「悔しい思いをしていましたし、何とか打てて良かったです」と自身初のサヨナラ打を喜んだ。

 開幕2戦目にサヨナラ打の安部や、13日の巨人戦で同点弾の松山、そして会沢と日替わりヒーローが続々と誕生。層の厚さの証明だ。会沢は「ベンチでも石原さんにいろいろと聞いて、いつでも入っていけるようにしている」と準備を怠らない姿勢が実った。

 緒方監督は再三のチャンスで得点を奪えなかったことに、「反省多き試合よ」としつつも、「会沢はよく打ってくれたよ。みんなを救う一打になった」とたたえた。(角野 敬介)

最終更新:4/22(土) 7:17

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報