ここから本文です

ウィリアム王子、レディー・ガガとフェイスタイム!

4/19(水) 12:30配信

Movie Walker

ウィリアム王子が、あのレディー・ガガとロンドン・ロサンゼルス間を結んでフェイスタイムでビデオ電話を行った。

【写真を見る】ガガ様のお言葉は説得力大!

ウィリアム王子は彼のロンドンの書斎に、レディー・ガガはロサンゼルスの彼女の自宅のキッチンに座って会話している2人の様子は、ウィリアム王子、キャサリン妃、ヘンリー王子の3人が広告塔を務めているメンタルヘルスの問題を考えるキャンペーン「Head Together」のために撮影されたもの。

いつもの過激ファッションからは想像もできないような花柄のコンサバなブラウスを着たガガと、チェックのシャツにセーターを着たウィリアム王子は、メンタルヘルスの問題について赤裸々に語り合っている。

ウィリアム王子が、「そろそろ、体の健康について語り合うのと同じように、メンタルヘルスの健康についても人前で語れるようになるべきです。メンタルヘルスはみんなの問題だから、僕たちはそれを恥ずかしいと思うべきではないし、友人や家族にそのことを話せたら、大きな変化をもたらすことができる」と語った。

するとガガは「私が自分自身のメンタルヘルスの問題から得た最高のことは、他の人々とその問題を分かち合えたこと。そして、自分の世代や他の世代の人々に、自分が精神的に弱っている時、それは決して自分一人の問題ではなく、絶対にあの人はそんなことはないだろうと思っている人だって、同じ問題を抱えているのだと知らせることができたことです」と答えた。

ウィリアム王子は、ガガにも自分たちのキャンペーンに加わって欲しいと依頼し、2人は10月にロンドンで会うことを約束し、力を合わせてメンタルヘルスの問題に対する偏見を取り除くために運動することを誓ったと英紙デイリー・メールが伝えている。

「奇妙な組み合わせだけど、ガガの正直さに好感が持てる」「パワフルな組み合わせ」「えっ?これ、ガガなの?全然彼女みたいに見えない」「ガガ、奇抜な恰好しないと普通に美人で驚く」「王室とガガのタッグっていろんな意味ですごい」などのコメントが同紙サイトに寄せられている。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:4/19(水) 12:30
Movie Walker