ここから本文です

ロッテ酒類、麦芽含有量下げた新ビール「Fitz」発売へ=韓国

WoW!Korea 4/19(水) 16:52配信

ロッテ酒類が「ソメク」(焼酎+ビール)に適合するように麦芽含有量を下げた新ビール「Fitz」を発売することがわかった。

 この製品は忠州第2ビール工場が本格的に稼働する5月末から生産される予定だ。

 19日、関連業界によるとロッテ酒類は「Kloud」に続き「Fitzスーパークリア」新製品を発売することに決定した。
 
 「Fitz」は麦芽含有量80%、アルコール度数4.5度で製造される。従来の「Kloud」の麦芽含有量は100%、アルコール度数は5度だ。

最終更新:4/19(水) 16:52

WoW!Korea