ここから本文です

曙の欠場とNWAインタコンチ・タッグ王座返上を発表…ZERO1

スポーツ報知 4/19(水) 8:23配信

 入院療養中の元横綱でプロレスラーの曙(47)が主戦場としているプロレスリングZERO1は19日、曙が参戦を予定していた試合の全戦欠場と保持していたNWAインターコンチネンタル・タッグ王座(パートナーは将軍岡本)の返上を発表した。

 同団体では「曙選手の参戦を楽しみにして頂いておられましたファンの皆様、関係者の皆様には深くお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした。また、弊社として曙選手の一日も早い完全復活を心待ちにしております」とコメントしている。

 曙が所属する「王道」では「右脚蜂窩織炎と感染症により現在、病院にて療養中」としている。

最終更新:4/19(水) 8:26

スポーツ報知