ここから本文です

波瑠が不倫主婦演じる「あなたのことはそれほど」初回11・1%好発進

スポーツ報知 4/19(水) 9:59配信

 18日に放送された女優・波瑠(25)主演のTBS系連続ドラマ「あなたのことはそれほど」(火曜・後10時)の初回の平均視聴率が11・1%%だったことが19日分かった。

 瞬間最高視聴率も番組開始の午後10時ちょうどの12・8%。リアルタイムで見ようと待ち構えた視聴者が多かったことがうかがえる数字となった。

 NHK連続テレビ小説15年後期の「あさが来た」で玉木宏(37)とおしどり夫婦を演じた波瑠が同じく13年後期の朝ドラ「ごちそうさん」で杏(30)との夫婦役で一躍ブレイクした東出昌大(29)との夫婦役で新たな一面を切り開く意欲作。原作はカリスマ的な人気を誇る人気漫画家・いくえみ綾氏の同名コミック。いくえみ作品が連ドラになるのは初めてとなる。

 波瑠が演じるのは、2番目に好きな男・涼太(東出)と結婚した主人公・美都。10代の頃からずっと思い続けていた同級生・光軌(鈴木伸之)に偶然再会したことから恋の炎が再燃、不倫に溺れていくというストーリーだ。

 前クール、この時間帯で放送された松たか子(39)主演の「カルテット」の初回視聴率は9・8%だった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

最終更新:4/19(水) 22:25

スポーツ報知