ここから本文です

日本ハム・大谷がリハビリメニューでネットスロー

デイリースポーツ 4/19(水) 14:21配信

 左大腿二頭筋肉離れで2軍でリハビリ中の日本ハム・大谷翔平投手(22)が19日、千葉・鎌ケ谷2軍施設でネットスローを行った。

 同施設内の室内練習場で福島1軍トレーナー、福田2軍トレーナーが見守る中、約15分間、軽めの投球。報道陣の問いかけには「(特に)ないです」と言い残し、寮内へと入った。

 この日は施設内でのリハビリを行い、屋外で歩くことはなかった。

最終更新:4/19(水) 14:25

デイリースポーツ