ここから本文です

ソフトB千賀 11K2勝目「立ち上がりが悪くて焦った」

スポニチアネックス 4/19(水) 7:00配信

 ◇パ・リーグ ソフトバンク10―3ロッテ(2017年4月18日 ZOZOマリン)

 ソフトバンク・千賀は尻上がりに調子を上げて8回3失点(自責点1)にまとめ、2勝目を手にした。

 初回はバント処理での自らの悪送球も絡み2点を失い「立ち上がりが悪くて焦った。打ってくれて助かった」と打線に感謝した。それでも、5者連続を含む11奪三振。開幕投手だった和田とWBC代表の武田が離脱する中で2試合連続で8回を投げ切り「気合を入れた。長い回を投げられて良かった」と息をついた。

最終更新:4/20(木) 9:58

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報