ここから本文です

<ボクシング>王者が練習で速い動き 大森、23日挑戦

毎日新聞 4/19(水) 19:23配信

 世界ボクシング機構(WBO)バンタム級タイトルマッチ(23日・エディオンアリーナ大阪)で同級6位の大森将平(ウォズ)の挑戦を受ける王者のマーロン・タパレス(フィリピン)が19日、大阪市内のジムで練習を公開した。シャドーボクシングやミット打ちなどで持ち前の速い動きを見せた。タパレスが勝利した2015年12月以来の再戦で「体が仕上がっており、前回の試合よりもイージー(に勝てる)。ベストを尽くしてベルトを守る」と話した。

最終更新:4/19(水) 19:23

毎日新聞