ここから本文です

梅沢富美男が苦言 辞任の中川政務官に「ストーカーとか、ちょっとやりすぎじゃねぇかな」

スポーツ報知 4/19(水) 13:01配信

 俳優の梅沢富美男(66)がフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)にゲスト出演し、女性問題で政務官辞任を表明した中川俊直経済産業政務官(46)に苦言を呈した。

 中川氏は18日に自身のフェイスブックで「一部週刊誌に掲載される予定の記事をめぐり」と辞任の理由を示し「すべて私の不徳の致すところであり、言い訳のしようがありません」と女性問題を認め謝罪している。中川氏は3月上旬には別の写真週刊誌で自民党の女性議員との密会疑惑写真が掲載されていた。

 番組が不倫の話題を取り上げると、MCの坂上忍(49)が「不倫評論家の梅沢さん、おはようございます!」と呼びかけると「いつ評論家になったの(笑い)俺が出るとき、なんでこれ(不倫の話題)が多いの」と苦笑いした。

 そして「昔の政治家と言えば、カネと女が必ずついて回ったものだから。いまは俳優さんでも遊びに行ったら記事なる時代だから、気をつけなきゃ行かないわな。昔の政治家は愛人の1人や2人持っていないと政治家じゃねぇって言われていたから」と指摘。

 さらに「やり方がひどすぎるよね。その辺の女と付き合っていたというのと違うから。結婚ごっこしたり、いろんな他の女に手を出したりとか、ストーカーとか、ちょっとやりすぎじゃねぇかな」と手厳しかった。

 中川氏の父・秀直氏も第2次森内閣の2000年に女性問題で官房長官を辞任している。

最終更新:4/19(水) 14:21

スポーツ報知