ここから本文です

【フローラS】新人騎手・木幡育騎乗予定ラユロットがシャープな動き「状態はよさそう」

スポーツ報知 4/19(水) 14:29配信

 オークス(5月21日、東京)トライアルのフローラS・G2(23日、東京・芝2000メートル、3着まで優先出走権)への出走を表明しているラユロット(牝3歳、美浦・藤沢和雄厩舎)が19日、美浦トレセンで最終追い切りを行った。

 レースで騎乗予定のルーキー・木幡育也騎手(18)=美浦・藤沢和雄厩舎=を背に、ウッドチップコースで3頭併せ。真ん中でスムーズに脚を伸ばし、併入した。木幡育也騎手は「道中は折り合って、自分からハミを取りました。手応えは十分でした。状態は良さそうです」と笑顔。出走するには賞金400万同士の抽選を突破する必要がある。

 木幡育也騎手は父の木幡初広騎手(51)=美浦・フリー=の三男で、兄の木幡初也騎手(22)=美浦・鹿戸雄一厩舎=、木幡巧也騎手(20)=美浦・牧光二厩舎=は現役ジョッキー。3月にデビューし、15日の福島7R(オージーアイドル)でJRA初勝利を挙げた。今回抽選を突破すれば、今年の新人騎手で初めての重賞騎乗となる。

最終更新:4/19(水) 14:29

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ