ここから本文です

「1票の格差」1.999倍に=97選挙区見直し―105市区町が分割・区割り改定

時事通信 4/19(水) 17:46配信

 政府の衆院議員選挙区画定審議会(区割り審、会長・小早川光郎成蹊大法科大学院教授)は19日、衆院小選挙区の区割り見直し案を安倍晋三首相に勧告した。

 見直し対象は19都道府県97選挙区。105市区町が分割される。これにより小選挙区の人口の格差(1票の格差)は最大1.999倍となる。 

最終更新:4/19(水) 21:18

時事通信