ここから本文です

谷崎潤一郎、三島由紀夫ら昭和の文豪による約100本の映画評を楽しめる展示開催

映画ナタリー 4/19(水) 18:51配信

4月22日から6月11日まで「映画に魅せられた文豪・文士たち 知られざる珠玉のシネマガイド」と銘打った特別展が、東京・石神井公園ふるさと文化館にて行われる。

【写真】「オズの魔法使」ポスター(他9枚)

これは、谷崎潤一郎、川端康成、林芙美子、江戸川乱歩、三島由紀夫といった昭和を代表する文豪たちが執筆した約100本の映画評や映画論を、当時の映画ポスターや雑誌などの資料とともに展示するもの。昭和初期から昭和30年代を中心に映画雑誌のほか、新聞や小説新潮、群像、文藝などの文芸誌、また藝術新潮、アサヒグラフなど多岐にわたる媒体に寄稿された文章が楽しめる。

なお関連イベントとして「風と共に去りぬ」「カサブランカ」「戦争と平和」のDVDによる映画上映会、「映画、柔らかい肌。映画にさわる」の著者である金井美恵子や早川書房の社長・早川浩による講演会も開催。講演会は現在申し込み受付中なので、詳細は石神井公園ふるさと文化館の公式サイトにて確認を。

特別展 映画に魅せられた文豪・文士たち 知られざる珠玉のシネマガイド
2017年4月22日(土)~6月11日(日)東京都 石神井公園ふるさと文化館 2階 企画展示室
※月曜休館
開館時間 9:00~18:00
料金:一般 300円 / 高校・大学生 200円 / 65歳~74歳 150円
※中学生以下と75歳以上は無料 ※20名以上の団体料金あり

映画上映会
東京都 石神井公園ふるさと文化館 1階 多目的会議室
<上映スケジュール>
2017年4月30日(日)13:00~17:20「風と共に去りぬ」
2017年5月21日(日)13:00~15:00「カサブランカ」
2017年6月2日(金)13:00~17:00「戦争と平和」
定員:100名(当日先着順)
参加費:無料
※各作品上映当日の9:00~12:30に2階企画展示室にて整理券を配布

最終更新:4/19(水) 18:51

映画ナタリー