ここから本文です

鶴瓶 ミニオン姿で「毛も毛穴も鮮明に見える」USJ新エリアで開幕宣言

スポニチアネックス 4/19(水) 13:58配信

 落語家の笑福亭鶴瓶(65)が19日、大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で、21日オープンするアニメ映画の人気キャラクター「ミニオン」をテーマにした世界最大の新エリア「ミニオン・パーク」のオープニングセレモニーに参加した。

 “ハチャメチャ”な黄色い謎の生物ミニオンの登場する、映画「怪盗グルー」シリーズ過去3作品で主人公グルーの日本語吹き替えを担当。この日は全国から招待された仮装ゲストらと開幕宣言した。

 黄色いTシャツとオーバーオールのミニオンルックで登場。同じ姿の観客1500人を前に「こんなにたくさんのミニオンの人がいると思わなかった。ありがたいですね」と感激の面持ち。

 同パークの「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」は、最新鋭のプロジェクション技術を用いたハイブリッド5K映像を使用するライドアトラクション。そこでも声優を務めているが、「3D(メガネ)をつけなくても楽しめる。ミニオンの毛も毛穴も鮮明に見られる」と強調。いたずらっぽくミニオンの毛穴を引っ張りながら、新エリア最大の目玉をPRしていた。

最終更新:4/19(水) 14:47

スポニチアネックス