ここから本文です

中日ドラ6丸山 2軍戦で公式戦満点デビュー!

スポニチアネックス 4/19(水) 15:32配信

 中日のドラフト6位ルーキー・丸山泰資投手(22)が19日、ウエスタン・リーグのソフトバンク戦(タマスタ筑後)で公式戦デビューを果たした。

 10点をリードされた6回にマウンドへ。まず江川を遊ゴロに打ち取ると、続く代打・斐紹は外角の147キロ直球で空振り三振に仕留めた。最後はジェンセンをスライダーで見逃し三振。満点のデビューに、ベンチに戻るとナインと笑顔でタッチを交わした。

 一方、先発した2年目左腕・小笠原は2回に一挙7点を失うなど3回8失点の乱調だった。

最終更新:4/19(水) 15:33

スポニチアネックス