ここから本文です

マエストロ欽ちゃん アドリブコントで魅せる「死ぬ気で動き回る」

スポニチアネックス 4/19(水) 15:41配信

 “欽ちゃん”ことタレントの萩本欽一(75)が指揮を執るコントショー「マエストロ欽ちゃんのアドリブ笑(ショー)」(水曜後8・00)がNHKBSプレミアムで5月17日から全4回で放送される。

 「台本を作り、稽古をするのはコントではない」と主張する萩本が75歳の今、強い思いに駆り立てられるのは「自分の体力があるうちに、長い時間をかけて体得した笑いの極意を伝えること」。萩本がマエストロとして指揮を執り、若手・中堅の俳優たちとともにアドリブ全開でステージいっぱいに動き回るコントを作り上げていくまでをショーとして見せる。

 萩本自ら「死ぬ気で動き回る」と宣言しているほどで、エンターテイメント性はもちろん、俳優たちを追うカメラはドキメンタリー性もある見応えのある作品となっている。

 出演は萩本のほか、お笑い芸人の劇団ひとり(40)、俳優の中尾明慶(28)、前野朋哉(31)、矢野聖人(25)、小倉久寛(62)ら。ゲストとして1回目は俳優の仲代達矢(84)、2回目はバンドのゴダイゴ、3回目は女優の若村麻由美(50)、4回目は歌手の前川清(68)がそれぞれ登場する。

最終更新:4/19(水) 18:05

スポニチアネックス