ここから本文です

小倉優子 占いで離婚当てられていた…さんまにご祝儀を謝罪

4/19(水) 21:12配信

デイリースポーツ

 今年3月に離婚したタレント・小倉優子が19日、フジテレビ系「ホンマでっか!?TV」に出演。2015年の時点で、今年離婚することを占いで当てられていたことを明かした。

【写真】小倉優子 慰謝料もらってないのに…

 この日の収録で離婚後初めてMCの明石家さんまと顔を合わせたそうで、番組冒頭で「さっき(本番前に)ごあいさつできなかったんで…」と切り出し、「ご祝儀頂いてたのに、すみません」と結婚のお祝いをさんまからもらっていたのにもかかわらず、5年で離婚してしまったことを謝罪。

 占いのテーマでさんまから「当てられたことは?」と聞かれると、「離婚とか」と苦笑。「2015年に、『17年ちょっと気をつけてくださいね、離婚とか』(って言われた)」と告白していた。

 小倉はヘアメークアーティストの菊地勲氏と2011年10月に結婚。「浮気は100%ない」と信頼を寄せたパートナーとの間に12年6月に長男、16年11月に次男をもうけた。しかし、第2子妊娠中の昨年8月、夫と自身の所属事務所の後輩タレントとの浮気が発覚。今年3月3日に離婚した。