ここから本文です

川島 ついにフランスリーグでデビュー!5大リーグ出場の目標実現

スポニチアネックス 4/19(水) 17:14配信

 フランス1部メスの日本代表GK川島永嗣(34)がフランスリーグでついにデビューを果たした。18日、ホームで行われたパリ・サンジェルマン戦にフル出場。「ヨーロッパの5大リーグで日本人GKとしてプレーする」と、昨年8月に移籍した際に掲げていた目標を実現させた。第3GKの立場で加入しており、ここまで公式戦出場は1月8日のフランス杯2部ランス戦(●0―2)のみだった。

 試合はリーグ5連覇を狙う強豪に序盤から圧倒され、前半33分、同36分と立て続けに失点。ともに至近距離からシュートを打たれ、川島は必死のセーブを試みたが触れなかった。

 終盤にメスが反撃。後半33分、同43分に得点し同点に追いついたが、同48分に相手フランス代表MFマテュイディに頭で決められた。ゴール左隅に飛んだシュートに川島は一歩も動けず、頭を抱えて悔しがった。

 これが決勝点となり、強豪相手に一度は追いつきながら悔しい惜敗。3失点は喫したものの、川島自身に大きなミスはなかった。

最終更新:4/19(水) 17:14

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報