ここから本文です

小倉優子 今は「離婚バブル」 今後の仕事を心配

デイリースポーツ 4/19(水) 22:57配信

 3月に離婚したタレント・小倉優子が19日、フジテレビ系新番組「良かれと思って」(水曜、後10・00)に出演。現在は「離婚バブル」で、バブル収束後の今後の仕事を「心配」していることを訴えた。

 この日は母親に2人の子供を預けて収録に参加した小倉。離婚については「自分が選んだ道で、こうなった」と話し、今後は「全うに一生懸命生きて、面白くないなと思われる人になりたい」と週刊誌に狙われない、ネタとして面白くない人になることを狙っていることを明かした。

 番組では「この先も仕事があるのか」不安だと告白。現在多数の仕事のオファーがあることを明かした上で、「私は“離婚バブル”って呼んでるんですけど。(バブルは)すぐに終わるな、って分かってるんです」と冷静に分析。「(どうやって)細く長く(芸能界で)持ちこたえるのか、心配」と悩みを告白していた。

 小倉はヘアメークアーティストの菊地勲氏と2011年10月に結婚。12年6月に長男、16年11月に次男を授かった。しかし、第2子妊娠中の昨年8月、夫と自身の所属事務所の後輩タレントとの浮気が発覚。今年3月3日に離婚した。

最終更新:4/19(水) 23:05

デイリースポーツ