ここから本文です

「お城の女王」 大学生3人決まる 魅力を全国にPR 兵庫

産経新聞 4/20(木) 7:55配信

 姫路お城まつりでデビューする「姫路お城の女王」の3人が決まった。5月13日のお披露目、引き継ぎ式が初仕事で、市の観光イベントなどで1年間、姫路の魅力を全国にPRする。

 今年は38人の中から、太子町の大学3年、近藤由紀さん(20)▽姫路市の大学3年、吉川真由さん(20)▽姫路市の大学2年、中里優希さん(19)-の3人が選ばれた。

 近藤さんは、先代のお城の女王の立ち居振る舞いに感銘を受けたといい、「姫路城の魅力はもちろん、姫路に暮らす人たちの温かさも全国にPRできれば」と抱負を語った。

 吉川さんは小学1年から学んできた英会話に自信があるといい、「語学力を生かして姫路を訪れる外国人と市民をつなぐ懸け橋になりたい」と意欲を示した。

 将来はアナウンサー志望という中里さんは「姫路のPRを通じて大勢の人の前で話す機会をいただけてありがたい。社会人としてのマナーもしっかり学びたい」と述べた。

最終更新:4/20(木) 7:55

産経新聞