ここから本文です

「45周年記念ツアー」に前田日明氏、木村健悟氏、A猪木氏が来場決定!

スポーツ報知 4/19(水) 19:11配信

 プロレス界のレジェンド、藤波辰爾(63)が20日、後楽園ホールで開催する「45周年記念ツアー」に、前田日明氏(58)が来場することが19日、分かった。藤波自身が「前田から来ると連絡がありました」と明かした。

【写真】ベイダーとの2ショットに収まる藤波辰爾

 また、ライバルであり、タッグパートナーとして昭和の新日本プロレスを共に支えた品川区議会議員の木村健悟氏(63)も来場する。40周年記念大会の時は来場しなかったが「前回、呼ばなきゃいけなかったのに、ボクが呼ぶのを忘れちゃって声をかけなかった。本人も呼ばれなかったことを気にしていたみたい。だから、今回は一番先に木村健悟に声をかけました」と告白した。師匠のアントニオ猪木(74)の来場も決まり「ありがたいことです。40周年の時もいらっしゃっていただいたので本当にうれしいですね」と感謝した。

 藤波は、後楽園で長州力(65)、越中詩郎(58)とのトリオでベイダー(61)、武藤敬司(54)、AKIRA(51)組と対戦する。「お客さんがあの時代を思い起こさせるような試合をしたい。できれば、ドラゴンロケットをやるぐらいに持っていきたい。何か光る部分を見せたい。ドラゴンロケットをやるぐらいの気持ちでリングに上がります」と意気込んでいた。

最終更新:4/20(木) 10:32

スポーツ報知