ここから本文です

広島 今季初の完封負け 新井は「申し訳ない。悔しい」

デイリースポーツ 4/19(水) 23:13配信

 「広島0-4DeNA」(19日、マツダスタジアム)

 広島が今季初の完封負けを喫した。打線はDeNAの先発・今永の前に1安打。新井貴浩内野手(40)は、初回の凡退に悔しさをにじませた。

 0-0の初回、1死一、三塁のチャンスで打席に向かったが、遊ゴロ併殺打に倒れて無得点。好機をつかみきれなかった。「あれで相手を乗せてしまった。みんながチャンスを作ってくれたのに申し訳ない」と悔やんだ。

 七回には、緒方監督が一塁判定を巡り、猛抗議。現役時代を通じて初めての退場処分を受けた。「もちろん悔しいけど、またしっかり頑張りたい」と新井は前を向いた。

最終更新:4/19(水) 23:22

デイリースポーツ